Vegan camp food

ほうれん草とじゃが芋の豆乳クリームパスタ

たっぷりのオリーブオイルと豆乳を使って、ヴィーガンの豆乳クリームパスタを作りました!クーラーボックスにある野菜を使って、ぱぱっと作れるパスタはキャンプご飯の心強い味方です。

 

 

今回は、アメリカの柔らかめのほうれん草とゴロゴロにカットしたじゃが芋を使いました。

 

Recipe from Glacier national park

 

 

 

<材料>たっぷり2人分

・パスタ 225g(今回はレンティルのパスタを使用)

・じゃが芋 大1個

・マッシュルーム 4個

・ほうれん草 一掴み分

・にんにく 2カケ

・玉ねぎ 1/2 

・オリーブオイル 適量

・塩 少々

・こしょう 少々

・水 100cc ※蒸し煮用

   200cc※ソース用

・豆乳 400cc

 

 

 

<下ごしらえ>

1.じゃが芋は皮を向いて、大きめにカットする。

2.マッシュルームは5mm幅にスライスする。

3.ほうれん草は3cm幅にカットする。

4.にんにくはみじん切りにする。

5.玉ねぎは粗みじん切りにする。

6.大きめの鍋にたっぷりとお湯を沸かしておく。

 

 

 

<作り方>

※パスタは大きな鍋にたっぷりのお湯を沸かして、塩を入れて茹で始める。(茹で時間は、使うパスタによって違うので、短時間で茹で上がるものを使用する場合は、先にソースを作っておくと安心です!)

1.熱したフライパンにオリーブオイルをたっぷりとふた回し入れて、にんにくを香りが出るまで弱火で炒める。

2.1のフライパンに玉ねぎを入れ、塩を少々振り、最初は強火で水分が飛んできたら弱火にして、飴色になるまで良く炒める。

3.2のフライパンにマッシュルーム、じゃが芋を入れて軽く炒めたら100cc程度の水を入れて、フライパンに蓋をして蒸し煮にする。(水が少なくて、フライパンが焦げ付くようならもう少し水を足してください)

4.じゃが芋に火が通ったら水と豆乳を入れて煮たたせ、全体をよく混ぜ合わせる。

5.4にオリーブオイルを回し入れながら、水分とよく混ぜ合わせて乳化させる。(水分にとろみがつくまで、オリーブオイルを入れる)

6.最後にほうれん草を入れて、しんなりする程度にかき混ぜたらソースの完成。

7.たっぷりのお湯で茹で上げたパスタを6のフライパンに入れて、中火~強火で熱しながらソースと絡め、器に持ってオリーブオイルとこしょうを振りかけたら完成。

今回のキャンプで使用しているBAREBONESのフライパンについてまとめた記事はコチラです!パスタをはじめ、本当に色々なお料理がこのフライパンひとつでできるので、とってもお勧めです!